脱毛と美肌とダブルで効果が狙える!医療レーザーのメリット

じょうずな利用法

医療レーザーを使った永久脱毛は非常に効果が高く、敏感肌の人でも施術を受けることが可能。また、肌の状態を見ながら医師がどのような施術がよいか、使うレーザーを選ぶので安全性、確実性という点でもすぐれています。

この他にも医療レ―ザーは美肌効果が得られるメリットが。本来、脱毛目的でレーザーを照射する場合、毛根のメラニンを処理することになりますが、肌に含まれるメラニンにもレーザーが反応。その結果、肌のメラニン色素がはがれてくすみが消えピーリング効果が得られます。

また、レーザーは肌の奥まで熱を伝えるため新陳代謝が促進され、コラーゲンの生成を活性化。レーザー脱毛をしたら、肌のくすみが取れ、キメが整い、ハリも出てきたというように、脱毛プラス美肌とダブルで効果がゲット。

さらに、ニキビ肌の人は毛穴が引き締まり、皮脂や老廃物がつまりにくくなったり、ニキビが治ったというケースも。脇に汗をかきやすく、臭いが気になる人は、レーザー脱毛で嫌な臭いを放つアポクリセン汗腺にもダメージを与えられるため、軽いワキガなら改善されることもあります。

脱毛をしながら肌もキレイになるというのはうれしいもの。これこそ永久脱毛の上手な利用法といえるでしょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事一覧
カテゴリ